FOTONE フォトン

HOME > CANON > FILM vs DIGITAL

FILM vs DIGITAL

いきなりですが、どっちがフィルムでどっちがデジタルだと思いますか?

答えは、、、

最後にしましょうw


ちょっと煽るようなタイトルですが、一度やってみたかったんです。
なるべく同じ環境でフィルムとデジタルの撮り比べ、それからデジタルの現像でどこまでフィルムに近づけるのか。

ということで用意しましたブツはEos RとEos 7SとSIGMA ART 50mm。同じ場所、同じ構図でレンズ付け替えて撮ってきました。
フィルムはKodakのPORTRA160、みんな大好き山本写真機店でデジタル化もお願いしました。

ではもう1問。

今回は空の色が合わなかったですが、どっちがデジタルかわかりますか?
こちらも解答は最後にして、なかなか難しいと思います。

工程としてはLightroomで(1問めはVSCOのS-Kodak Prtra400)(2問めはPrisetrの400H Alt)で大まかにベースを作って、色温度・色かぶり・トーンカーブで近づけていきます。
最後にドバッと粒子を加えて仕上げました。
ここまじで大事です、ちょっとやそっとじゃないですドバッと粒子です。そこがミソですw

今回のコラムで言いたかったのは、デジタルだから雰囲気が出ないことはないと言うことを伝えたかったんです。
ここまで追い込んでフィルムライクを追求しなくても全然よくて自分のイメージしてる世界観に近づける為に色んな手段があって色々とあれこれやるのがやっぱり楽しいというか。
なんでかフィルムを使うことが弄ってない自然でいいこと、みたいな風潮ちょっとありません?
デジタルでもそうですね、フィルター使いまくることが不自然なこと、みたいな。
これだけは言いたい、まったくそんなことないです。

右が弄る前です。
デジタルの方がいかに高精細でむしろありのままの自然なものか分かりますよね。
フィルムライクにすることがどれだけ弄り倒すか、どっちかというと不自然で劣化と言ってもいいくらいです。
大切なのはフィルムもデジタルも自分の好きな絵にする為に好きなだけ弄っていいということ。
そもそもフィルムだって巨匠たちも現像後めっちゃ指示いれして修正しまくってますからね。

というわけでフィルムとデジタルのメリットデメリットを少し。オホン
今の時代でフィルムを使うことはとにかく金がかかる、僕が再現したようにデジタルでもほぼ再現できるのに、わざわざ金をかける、これは結構大きなデメリットといえるのですが、いいところもあります。それは、フィルムをチョイスした時点で仕上がりがほぼ決定する点です。デジタル、しかもRAWで撮った場合とにかくPC現像作業がけっこうめんどい。さらに言うと数年前に好きだった仕上がりが今みるとダサい、全部やり直したい…なんてことがしょっちゅうあります。
フィルムはなんというかその辺をもう諦めれるというか、なりゆきで腹が決まってるというか。とにかく迷いが生まれない。
これは結構大きいと思っています。とにかくデジタルの作業はキリがない。
例えば今回のフィルムライクのプリセットを一個作ってしまえば、後はそれを使い回せばOKなんてことはないです。
トーンの加減、環境、色温度、それぞれのケースで全然一個のプリセットでは対応できないです…(ちくしょう!)

まあそういうわけなので、いつかフィルムやってみたいとか、フィルムが高くてそろそろデジタルにと思ってる方のなにかサポートになればいいなというコラムでしたw


あ、今回かなり追い込んでフィルムライクを再現しました。
結構というかかなり大変でした。
トーンカーブや色合いもあそこをたてるとあそこが立たずって感じで。本当に弄り倒しました。
でも一度フィルムってこうなんだと理解を深めると自分のやりたいイメージがみえてきます。
いままで結構拘ってたつもりでプリセットを選んでたつもりでしたし、フィルムっぽい方がやっぱりイケてるな、なんて漠然と思ってたのが、ここまでフィルムライクにするのは僕の好みではないな、とか色々と見えてきました。
皆さんも一度はやるべきかなと思いましたよ!

まあでも、僕はデジタルが好きです。。
めっちゃ好きです。
好きだーーーーーーー!!!

はー言ったった、言ったった。

やっぱり、じゃんじゃん撮れるし、最新の美しいボケのレンズが使えるし、新しい機材に触れるのはワクワクするし。
あとなんと言っても現像待てない…
自分の心の弱さにイヤと言うほど気付かされました。
山本写真機店に送る数日が我慢できずに近所のキタ○ラに出そうか死ぬほど迷いました。
フィルム愛好者のハートの強さに驚きを隠し切れません。
というかきっとそれが楽しいんでしょうね。フィルムって。

そうそう、今回Eos7SにSIGMA ARTをつけましたが現像したら全然ピント来てなくて怒りに震えました。
(Canon純正のレンズだとそんなことはないようです。皆さんお気をつけて)
ピンは外しまくりましたがSIGMA ARTの解像度はすごい…135フィルムでもこんだけ写ると中判カメラを無理に買う必要も特にないと思いましたよ!

はい、解答です。
1問めは左がフィルム、右がデジタル。
2問めは左がデジタルで右がフィルム。
でした!
両問題とも結構分かんなかったんじゃないかと思います。問題作った僕が見ても、大きいモニターで等倍で見て工程を知ってるから分かるレベルかなと思います。
まあそういうわけなので「フィルムじゃないと表現できない世界がある」なんていうのは僕自身も改めようと思います。デジタルで再現できちゃいます!w

CANONコラムSIGMA