FOTONE フォトン

HOME > コラム > 真フィルムレンズランキング

真フィルムレンズランキング

オールドレンズ フィルム カメラ レンズ 最強 ランキング おすすめ レビュー 作例

僕のインスタを見てくれてる人ならもうお分かりだと思うんですが、管理人は最新のレンズはもう殆ど使ってません、最高と評したNikkor Z 50/1.2Sすらです…
このブログでもフィルム時代のレンズに夢中とことあるごとに書いてますが、本当にその通りでフィルムライクに仕上げるためには最新ミラーレスレンズでは到達できない世界があります。
それはもうハッキリと。
最新のミラーレスのレンズを使って作品を発表してるイケてるフォトグラファーって思いつきますか?多分いないと思います。
今どきのレンズの作例を見て(なんか違うんだよなあ…)と思ったらこのまとめを見て参考にしてみてください。
時々、インスタやtwitterのDMでオススメレンズを聞かれるのですが、これが僕の本当のオススメです。愛と偏見のレンズランキングは表の顔。例えばNikkor Z 50/1.2Sでどんなに頑張っても以下に紹介する写真は撮れません。こっちがFOTONEの本当の顔です。


1位 CONTAX 645 Planar80mm / f2

ハッキリ言って仕事もプライベートもこのレンズで90%撮ってます。中判の謎の立体感と存在感を知ってしまうと元には戻れません。
高額なアダプターを付けたわりにはAF作動はサッパリですが、中判フィルムライク道の到達点として適度なザワザワをまとった最高のボケ、屋外解放でも滲みやフリンジがギリギリ許せる性能、なにより天下のプラナー。持つ喜びもひとしお、文句なしの一番のレンズです。
もちろん純正のGF 80/f1.7も相当やります。ボケもザワザワしてて。でも作例見るとやっぱりシャープすぎる…クワッと解像した瞳やシルエットの輪郭…ちょっと違うんだよな。。
GFX純正で他のレンズを揃えるとなると全て20万超。。CONTAXやMamiya SEKORで揃えたらグッとお得なラインナップ。そう言い聞かせましょう。

CONTAX 645 Planar80mm f2 コンタックス プラナー 作例 レビュー レンズ オールド

2位 Mamiya SEKOR C 80mm / f1.9

正直、屋内での写りなら1位のPlanar80/2と大差ありません。なんならMamiyaの方がボケが大きい。でも屋外では解放は厳しく、1段絞ることを考慮して2位とさせて頂きました。
予算が厳しいという方は迷わずMamiyaで。素晴らしいレンズです。臆せずに使って欲しい。経年のせいかPlanar80/2と比べると最初からアンバー寄りに写ります。1段絞ればこの通り、破綻など感じさせない圧倒的な描写を見せてくれます。
相当古いレンズなので買うときは出来るだけ信頼のあるショップで。

Mamiya SEKOR C 80mm f1.9 マミヤ セコール オールド レンズ レビュー 作例

3位 AI AF Nikkor 85mm / f1.4D

35mmフルサイズカメラ用なのですが、これほど破綻せず使えるレンズもそうそうないので3位に。
実際撮れた写真のドキッとさせる感じはPlanar80/2を抜くことも。恐るべし!
でもまあ絵作りという点では画面端が渦巻いてたりと破綻してるのでまあ仕事や本気の作品撮りにはしんどい。でもそこに目をつぶれば素晴らしいレンズです。ボケ味、解放での性能、さすがニコン。銘レンズに恥じない仕上がりです。

AI AF Nikkor 85mm f1.4D ニッコール  オールド レンズ 作例 レビュー

4位 NOKTON 50mm / f1.1 vm

さてここから35mmフルサイズのレンズです。例え天下のノクチでも中判の壁は越えられませんが、フィルムライクという表現の中ではこの初代コシナNOKTONはデジタルの壁を越えます。
ボケの暴れっぷり、光源の大らかさ、すべてが絶妙なバランスで成り立っていてコイツがあればフィルムは要らないとすら言えます。
GFXとPlanar80/2の稼働率が90%と言いましたが、残りの10%はコイツです。何を撮ってもいい感じになります。高額なオールドレンズ買う前にまずはコイツから。

NOKTON 50mm f1.1 vm ノクトン オールド レンズ 作例 レビュー

5位 Noctilux 50mm / f0.95 asph.

ここでノクチの登場です。解放でもピンピンとは言え、すこし優しさをまとった解像度、そして超スムースですがあまりに大きなボケのせいでスペシャルな味わいとドキッとさせる描写が生まれます。最も中判の写りに近い最強のレンズです。
でも5位。この値段出せるならGFXとPlanar80/2やMamiya 80/1.9買う方がいいもんね。中判とは距離を空けたときの描写に差が出ます。

Noctilux 50mm f0.95 asph. ノクチ レンズ 作例 レビュー review

6位 AI AF Nikkor 50mm / f1.4D

3位の85mmと同ラインナップ。この価格とこのサイズでは想像できない恐ろしいボケを叩き出します。もうどよんどよんに生まれる空気の澱。唯一無二のレンズです。是非手に入れて欲しい。小さい画面で見たら、これで撮ったものとCONTAX Planar80/2で撮った写真がとてもよく似ていることに気付きました。4位のNOKTONはコイツの上位互換です。どちらでも予算に合わせて。

AI AF Nikkor 50mm f1.4D ニッコール オールド レンズ 作例 レビュー review

7位 SUMMILUX 50mm / f1.4 asph.(現行)

天下のズミルックスです。ヌルッとまではいかないボケ味と異様な立体感。こいつが成金レンズではないことは疑いようの余地がありません。でも7位。偏見なので。
ちょっとボケがお上品かな。

SUMMILUX 50mm f1.4 asph. ズミルックス オールド レンズ 作例 レビュー review

8位 Planar 50mm / f1.4 (コシナ)

ぶっちゃけ、やや立体感と解像度が落ちるものの7位のSUMMILUXと大差ないです。
上品にまとまったいいレンズです。SUMMILUX買うのもったいないですよね。ザワザワというよりはザラザラした感じの絶妙なボケ味。

Planar 50mm f1.4 コシナ プラナー オールド レンズ 作例 レビュー review

9位 XF 35mm / f1.4

ここでフジのAPS-Cレンズです。いや、ほんとにこのレンズいいですよね。持ってる人なら分かると思います。適度に残ったザワザワ感とAPS-Cとは思えないボケ量。そしてフジのフィルムシミュレーションを使えるメリットは大きい。下手にフルサイズ買う必要がないくらいにいいレンズです。
XF 33/1.4が新たに登場しますが、このレンズは売らずに持っておいた方がいいと思いますぜ。

XF 35mm f1.4 fujifilm 富士フィルム オールド レンズ 作例 レビュー review

10位 ROKKOR 58mm / f1.2

10位とランクインさせましたが、上記のレンズ達とはちょっと描写が違います。ザワザワ感はなくメロウでリッチなボケ。このボケが好きならもっと上位かも知れませんが、僕の好みでないので10位。偏見ですから。でも復刻で出たライカ Noctilux 50mm / f1.2ととても似た写りだと、作例を見て気付きました。超お得!!
ヤフオクで安く売ってたりもしますが、状態が悪いものも多く、信頼できるショップで買うことをオススメします。

ROKKOR 58mm f1.2 ロッコール オールド レンズ 作例 レビュー review

レンズだけ買ってもフィルムライクには到達しません。
RAW現像も合わせて身に付けましょう。いや、ホントに。かたくなにRAW現像やってくれない人いますよね。なんで?!

Share this Post

Follow me on Social!

コラムレビュー